A8フェスセミナー講師をさせていただきました|A8フェスティバル

A8フェスセミナー講師をさせていただきました|A8フェスティバル

こんにちは近藤です。

今日はA8フェスティバル横浜でさせていただいたセミナーについて記しておきたいと思います。




A8フェス横浜で講師をさせていただきました

A8フェス横浜で講師をさせていただきました

A8フェスティバル横浜で中上級者向けに講師をさせていただきました。

  • セミナー応募者:1512人
  • セミナー当選者:301人
※A8さんより頂いた公式情報

定員300人に対して、1500人強の応募と5倍以上の応募でとても嬉しい限りだったのですが、私、片山的にも反省点が多かった1日となりました。



セミナーを引き受けた経緯

セミナーを引き受けた経緯

フェス講師の依頼自体は以前から、お声掛けいただいていたのですが、あまり深く考えてなかったのと、以下の理由からお断りしていました。

理由としては

  • 8桁を超えたとは言え安定しないから(SEO事業部)
  • 大勢に教えるレベルにないと思ったから
  • 面倒だから

などが大きな理由でしたが、

ここ2、3年ぐらいは飛びはしても最低ラインはある程度安定し、個人的に指導している人たちなども結果が出て(実は上場ASPで講師をしたりしています)

ようやく人様の前に出てお話しても大丈夫かな?

と思えるレベルに自分たちが達したと感じたので今回、お受けしました。


A8フェスセミナー準備

A8フェスセミナー準備

準備は2ヶ月以上かかりました

例年A8フェスは3ヶ月とか4ヶ月前ぐらいに次の予定が公表されると思いますが、裏方の人たちは相当準備をされています。

例に漏れず私たちも

  • パワポ作成
  • 内容チェック

を何度も経て当日を迎えたのですが、普段、パワポなんて使わない私。

このためだけにパワポを用意して笑

使い方から学びました。

元々セミナーは時々しますがホワイトボードがいいですね。やっぱり



参加者のレベル

参加者のレベル

普通私たちがセミナーする時は月10万以下人たち限定とか月100万以上の人たち限定みたいな感じで、明確に分けてやります。

ただ、今回はそういうことはできなかったので、

  • 初心者
  • 月100万超えの個人
  • 月1000万超えの法人

がばらばらで300人。

結局、どのラインに合わせればいいだろう?

ということをギリギリまで悩んで結構、無難なラインに落ち着いたなーと後で思いました。

上級者の方には物足りなかったかなーと後で思ったので、補足資料をA8さん経由でお送りしました。参加された方は8月前半のA8さんからのメールを是非チェックなさって下さい。



セミナー内容

セミナー内容

流石に内容をそのままここに貼り付けるわけには行かないのでポイントだけ書いておくと2点。

  • 1記事の質を上げること
  • UU、アクセスを取ること

の2点を中心にお話しました。



1記事の質を上げること


これは以下の記事にも書いたとおり1記事の質。

  • 検索結果上のクリック率
  • 検索結果に戻られないレベルの内容

この2点を最低限押さえた記事設計。

これを心がけましょうという点です。

いい記事であれば検索結果上で選ばれるはず。

これがCTR。クリック率ですね。

そしていい記事であればその記事を読んだら問題が解決するはずでしょうから、他所のサイトに行って再検索しない。

これが検索結果に戻らないという意味。

この2点を抑えることが1記事の質という意味でした。




UU、アクセスを取ること


一方、UUとはユニークアクセス。

要は沢山の人に記事を見てもらうこと、アクセスを集めることが大事とお話しました。

これもこちらの記事などで昔話したことがありますが、ドメインにアクセスを集めること。

これが非常に重要です。

ポイントとしてはいい記事を書いたら結果的にアクセスが集まっちゃったではなく、意図的にアクセスを集めて、いい記事に流し続ける。

あなたのドメインから逃げられないようにする。

という点です。

もっとくわしく:アクセスの重要性


いい記事だから上がるわけじゃない


セミナーでもいいましたが、少なくとも私が知る限り、グーグルは機械なので日本語の内容を理解しているわけじゃありません。

日本語は理解できないけど、いいコンテンツだと判断する指標。

これがあるだけのお話です。

で、それをSEOのテクニックとして細かい点が沢山あるわけですが、2018年7月現在大きなポイントがUUをたくさん集めることです。

そうすることで順位が上がりやすくなりますよとお話をさせていただきました。

例えば、

  • FB
  • Twitter

などを始めとしたSNSやブログランキングなどもそうかも知れませんが、とにかくあなたのサイトにアクセスを集めるというイメージです。

もっと詳しく:アクセスを送る重要性


来たアクセスを逃さない

来たアクセスを逃さない

  • 1記事の質が高い > 来たアクセスが逃げない
  • アクセスを取る > ドメインの評価が上がる

この2点を抑えることでアクセスがあなたのドメインの中で周り、結果的に順位に影響が出ます。

このあたりを意識してサイトを作りましょう。

これが強いワードなら高度に行われているので大変。

弱いワードならここだけ抑えるだけであがりますよ。

こういうイメージです。



A8さんのご厚意により資料をお送りしました

A8さんのご厚意により資料をお送りしました

2018年8月5日現在。

  • 当日、参加者の方
  • 抽選に落ちた方

には当日の資料と補足資料が届いていると思いますが、参加を申し込まれた方はぜひ1度、当日資料と補足資料を見直してみて下さい。

何かしらの気づきを得ていただけるのではないかなと思います。



余談

余談

A8フェスで中上級者向けにセミナーしたよ!

ぐらいしか特に言うことのないこの記事なんですが笑

少し余談を書いておくと、私、片山共に300人程度の前で話すのは片手ぐらいしか経験がなくて久々に緊張しました。

いやまぁその前の集のジャックナイトというブロガーの集まりにも出て400人程度の前で話したのですが、やっぱりそういう場とは違って。

結構緊張しました。


セミナー前後は


  • 40分という限られた中
  • 抽選になりましたと言われていたプレッシャー
  • 坐骨神経痛(ヘルニアでした笑)

などが重なり前日、当日共にホテル近所の万葉の湯に6回ぐらい行きました笑

そこでストレッチと筋トレをしながら傷んだ腰を気遣いながら、高いのにいまいちだったインターコンチネンタル横浜クラブラウンジ。

(2泊10万強ですが、東京のこの価格帯のホテルと比べ物にならないぐらいいまいちでした笑)

地元の人に聞いたら、そこより横浜ロイヤルパークホテルのほうがいいよと教えてもらって次はこっちに泊まろうと心から思いました。

ビュッフェを奢ってもらったんですが東京のセルリアン、マンダリンオリエンタルなどに近いレベルで美味しかったです。



追伸2


あ、あと、横浜は私たちが住む神戸に似た感じはしますが、人が多いですね。

A8フェス翌日の7月22日はパシフィコ横浜で何かあったのか?わかりませんが、おっそろしい人がいました。

で、タクシーが捕まらないと。

つーか普通ホテルが確保しておくだろうとぶつくさいいながら、坐骨神経痛がひどくなりつつ帰りの帰路につくのでした笑

その後、連日の心労がたたって日2週間ぐらい寝込みました。

関係各所の方々ご迷惑をおかけしました。

とまぁ、

編集後記レベルの雑記もたまには良いかなと思って忘却録として残しておきたいと思います。



A8フェスティバル関連記事

SEOアフィリエイトに関する無料メルマガを出しています

このブログに書いているレベルの内容をメルマガで出していますのでよかったらご登録下さい。

登録は無料です。

メルマガ(ニュースレター)では以下のようなことを知ることが可能です。

  • SEOの情報
  • アフィリエイトで月100万以上を稼ぐコツやポイント
  • 外注、スタッフについて
  • 稼げるジャンルなど

登録したら「毎日、毎日、何かの商品を売り込まれる」そんな内容にはなっていないので笑、興味があればどうぞ。

尚、今登録されたら3つのものもあわせて受け取れます


  • サイトで使えるイラスト(20イラスト)
  • 2018年6月現在の繁忙期ジャンル
  • 初心者が参入しない方がいいジャンル

このうち、ジャンル特典は時期を見て削除しますので(移り変わるものなので)

興味があれば今、登録なさってくださいませ。

無料です。

※つまらなければ特典だけ受け取って解除でもOKです。
※役に立たなければ即刻解除が可能です。またスパムメールは送らないことをお約束します。

※残念ながらSEOのアフィリエイトで月1000万以上の方にはあまりお役に立てないかもしれません。)

メルマガ名:近藤武ニュースレター
*メールアドレス(スマホ可能)
*お名前(姓)


(今なら3つの特典も受け取ることが可能です)

1分以内に自動返信メールが届きます。届かない場合は迷惑フォルダ、もしくはメールアドレス打ち間違いの可能性が高いので再度、登録なさってください。

hotmailは海外のメールフィルタのため高確率で迷惑フォルダに入ります。なるべくそれ以外で登録なさってください。

登録は無料です。


読んで役に立ったら

この記事を読んで、

  • 役に立った
  • 何か言いたいことがある

のであれば、

ぜひ、「ツイッター、はてぶ」などでシェアいただけると幸いです。(私たちもツイッターはたまにみています。)

以下をコピペ頂いてもいいですし、


以下のシェアボタンからでも数十秒で可能です。


※ボタンクリックで簡単につぶやきが可能

もちろん、何もなかったらスルーでOKです(笑)