夏稼げるジャンル

こんにちはAVENTHA.inc/近藤です。

暑いです。

うちの子も廊下で寝るほど暑いです。

http://aff01.com/IMG_20150415_130559.jpg

(目つきが悪いです笑)

ところで、

前も書いたかもしれませんが、今年に入って
稼ぐ人がほんと増えてきたと思います。

昔なら月100万ぐらいで

「すごい!」

だったのが最近は200、300万は割と普通です。

最近も京都のフジモンみたいなオッサンが

1000万超えた!

ってAMCのSNSに書いていて、

素直にすごいなぁ
うちも頑張らないとなぁ。

といい刺激を貰いました。

で、実際、月100万でも500万でも、
1000万でもすごいのは確かにスゴイんですが、
旬を抑えることで

単発なら努力次第で誰でも行けるレベルかな?

と思います。

前も言いましたが、

昔と違い様々な条件が揃っている時代ですから。

分散サーバー
中古ドメイン
クラウドサービス
ツール
案件セミナー

これらと今日お話する



を踏まえることで、月10万レベルから一気に
100万以上になることも可能です。

 旬を狙うとイイ!

いつも似たような話をしている気もしないでも
ないですが、

(そこにどれだけ重要性を見つけて貰えるかは
あれですが)

アフィリエイトの商品には



というものが存在します。

例えば、この記事を書いている5月なら

脱毛
痩身エステ
ウォーターサーバー
ニキビ、スキンケア
酵素ドリンク

などが伸びています。

単純に

「夏に向けての商品」

が伸びていることがわかると思いますが、
こういった案件を選んで参入することで

通常の倍以上の報酬

を取ることは実はそんなに難しくはありません。

なぜなら、

その時期になると検索数が増加するから
^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ですね。

例えば、こちらはグーグルトレンドで

脱毛

と入れた事例ですが、

http://www.google.co.jp/trends/explore#q=%E8%84%B1%E6%AF%9B&geo=JP&date=1%2F2012%2012m&cmpt=q&tz=

(一番顕著な2012年度)

2012年
2013年
2014年

と多少変動はありますが、大体、

5月、6月、7月、8月

は検索数が増加しているのがわかると思います。

冬と比べるとその差2倍。

当然、検索数に比例してアフィリエイト報酬も
伸びますので、

単純に、夏は倍近い報酬になります。

色々聞いていると、

「通年、取れないならやらね!」

なんて考えの人も

多いみたいなんですが、元々アフィリエイト
ビジネスそのものが

取れる商品を取る
売れる商品を売る

お仕事なわけで。

そう考えれば、深く考えずとも

取れる時期に取り尽くす
稼げる時期に稼ぐ

という視点が大切なことに気づくはずです。

今、とれている商品もそのうち寿命を
迎えますので。

 今、稼いでいる案件も稼げなくなる

ある日、突然、

順位が下る。
件数が取れなくなる。
単価を下げられる。
非承認の件数が増える。

などなど。

どれが起こるかわかりませんが、早いか
遅いかでどれかに当たります。

私もつい最近、月200件以上とっていて承認7割
ぐらいの商品が承認1割になりました笑

「なんかのミスだろう?」

と思ってミスした分の補填の話をしたら
クラアントは

ASP間の重複で。。。

と言ったらしいです。

いやいや、それなら先月もそのぐらいの
承認率じゃないとおかしいでしょ?

という話なわけで。

繁忙期に入ったこの時期から突然、承認率が
下がる。

作為的な何かを疑わざる終えません。

うち的には張り替えて終了のレベルだったので
あれですが、

例えば、

この案件のみに頼って専業で商売をしている人
にしてみれば、死活問題でしょう。

こういうことが普通にあるのがアフィリエイト
です。

そう考えても取れるときに取る。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^

この考えはとても大切かなと思います。

さらに言えば

旬を追うことで2倍、3倍ではなく5倍、10倍の
報酬を得ることも可能です。

 商品によっては10倍、20倍になることも

ベタですが、例えばカニです。

脱毛と同様にグーグルトレンドで調べると、
繁忙期の12月の検索数は通常期の

およそ4倍。

http://www.google.co.jp/trends/explore#q=%E3%82%AB%E3%83%8B&geo=JP&date=1%2F2012%2012m&cmpt=q&tz=

あるASPの偉い方のお話だと
12月下旬頃から日の売上単価が1桁ずつ上がる
そうです。

例えば、

20日100万
21日1000万
22日1億
23日10億

みたいなイメージです。

(実際、10億以上行くかはわかりませんが、
行ってそうな感はあります笑)

大体、クリスマス前後まで上がってそこからは
一気に落ちる。

みんな、年内にカニを食べたいんですね笑

当然、アフィリ報酬も比例して、
12月の報酬は通常期の5倍、10倍はザラです。

月10万の人が月50万に。
30万の人が100万に。
100万の人が500万になるわけです。

勿論、その月が終われば、また30万、10万と
減っていくわけですが、

それでも単純に検索者数。

購入者数が増えるわけですから報酬を取り
やすくなる。

これは当たり前の話ですよね。

 やることは変わらないのに報酬が増える

で、こういった旬がある商品は面白いことに
自分の作業はいつもと変わらないのに

繁忙期だけ報酬が増える
^^^^^^^^^^^^^^

という事実です。

日本は四季があるお陰で毎年、毎年、勝手に
繁忙期が来て。

その時期、売上が上がる。

季節要因がある商品は大体こうなります。

農業とか漁業とかわかりやすいですよね。

1年の半分働いて、後の半分休む。

これで年収1000万。

調べればわかりますが、一次産業には
こういった職種が結構あります。

実際、何かを収穫する、育てるという充足感は
何物にも代えがたいものですので、

興味があれば一次産業に従事するのも
わるくないかなと個人的には思います。

とはいえです。

アフィリエイトに戻して話しておくと、

アフィリエイトの場合は

商品の季節要因だけを追いかけることが可能
^^^^^^^^^^^^^^^^^^

な商売です。

これだけ手軽に様々な旬を終える商売は私が
知る限り他にはないと感じています。

例えば、

夏に脱毛とダイエット
秋に育毛とコスメ、スキンケア
冬にカニ、おせち、出会い
春に求人、引っ越し、車

などなど。

アフィリの場合は現実レベルでこういったこと
が可能です。

ひたすら旬だけを追う。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^

これが可能なんですね。

私も何年か前に

アフィリエイト年間カレンダー

なるものを自作しましたが、そういったもので
常に先の需要を見越してサイトを仕込む。

常に旬を追い回す。

これは稼ぎやすいひとつの公式ですので、
個人的にはとてもお勧めです。

旬なときに旬なものを追う。

もしかしたらアフィリエイトにも初物七十五日
があるかもしれませんね。

ありがとうございました。

近藤

 追伸

繁忙期を追うことで発生月100万は意外と簡単
です。

つまりはジャンル、商品選びということですね。

アフィリエイトなんて7、8割はジャンルと商品
選びなので、

絶対に外せないポイントです。

 ゴースト関連の連絡

数日中にゴーストの追加マニュアルを購入者
アドレスにお送りします。

飲み会やセミナーでお会いした人に
色々聞かれたことをまとめたので興味があれば
チェックしてみてください。

使い方も載せています。