成約率アップコツ【アフィリエイトで儲ける】

こんにちはAVENTHA.inc/近藤です。

さて、今日は


・人に見てもらえるサイトの作り方
・成約率アップのコツ
・バージョンアップした無料ホームページ作成ソフトの補足


の3点についてお話します。

人にサイトを見てもらうには?

多くの人が勘違いしているポイントですが、


サイトの訪問者の殆どはあなたが一生懸命書いた記事を読んではいません。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


何気にざーっと見ているだけです。

そして、雑誌や新聞のように目に留まったところだけ読みます。

で、満足する情報だったらそれに沿った行動を取ります。


それが商品購入の場合もあれば、実世界に生かすというような場合も
あるでしょう。

いずれにしても

目に留まったところ。

読もうと思ったところだけを読んで判断するわけです。


勿論、そこに書いてある内容が読むに値しない。

読んでも

「ん?いまいち」

と感じたらわずか数秒で他のページに移動してしまいます。


そういうライトな媒体なんですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


インターネットって。

(病気などの非常に心が痛いテーマの場合は熱心に読みますが)


そんなライトな媒体なわけですから、数万とあるサイトの中から、
運よく自分のページに来た訪問者には

できる限り望む情報を提供して、
滞在時間、ページビュー、クリック率を上げることが成約率アップの
重要なポイントとなります。


そしてそのためには

・文字の装飾、適度な改行
・写真、イラスト

という文章をいかにして読んでもらうのか?と言うことを工夫するのは
最低限度のポイントになってくるわけですね。

文字装飾、写真イラストは必須の時代

文字装飾とは

・適切な改行
・赤字
・黄色マーカー
・アンダーライン
・太字
・大文字

などの記事本文の読みやすさ、

そして、ここが重要ですよ!と訪問者に伝える装飾です。


これをすると、ただ記事を書くより若干手間が掛かりますが、やはり記事を
読んでもらうためには必須です。


そして写真、イラストです。

これもあるのとないのとではサイトの印象、訪問者の滞在時間、
リンクのクリック率が全く変わってきます。


例えば、この間公開した見本のサイトですが、

見本サイトはこちら

このサイトが改行なし、装飾なし、画像なしだったら、

どうなるでしょうか?


試しに作ってみました。

こんな感じです。

見本サイトはこちら


どうでしょう?

全く別の印象になると思います。


アドセンスサイトなら、これでもいいんじゃないの?


と思うかも知れませんが、その考えは少し古い。

今のグーグルはこんなサイトでは普通に警告をしてきますし、
第一、アドセンスにフォーカスを当てすぎると、すぐにクリック率が10%
近くなってしまい。

結果的に警告、凍結、抹消の道を歩むわけです。


そう考えてもメインサイトの記事の装飾、適度な画像挿入は必須に
なってきています。

特に女性向けのサイトで画像がないと致命的で、
ほんと一瞬で戻りますからね。

直感的に。

簡単に記事装飾、画像挿入が可能です

ということで、そそくさと無料ソフトの宣伝に移行するわけですが(笑)

この間バージョンアップしたホームページ作成ソフトですが、

>>無料ホームページ作成ソフト

そういった

・記事装飾
・画像挿入

が非常に簡単にできる機能がついています。


【記事装飾のやり方画面】

>>こちら

【画像挿入のやり方画面】

>>こちら


あわせて画像そのものもついていますし、

初心者がつまづきがちな、レンタルサーバーへのアップのコツ、ポイントの
マニュアルもついています。


今週中に無料ダウンロードを終了しますのでお早めに。



なんていいませんが、興味があれば一度使ってみてください。

弊社も職業柄、他の有料のホームページソフトを使うこともありますが、
そういったものと比べても軽さと汎用性は抜群だと思います。

あ、後、複数のPCで使っていただいてもOKなので外注にもってこいです。

(元々、自社用で作ったんですが、管理や軽さなどが他のソフトより、
 格段によくなったので、色々とバージョンアップしています)


【ダウンロードはこちらから】

>>無料ホームページ作成ソフト



それでは今日はこの辺で。

ありがとうございました。

AVENTHA.inc/近藤

追伸

ソフトのバージョンアップ、エラー、感想などはお気軽に。

バージョンアップはできること、できないことがありますが、前向きに検討
させて頂きます。