こんにちは。

近藤です。

久方ぶりの今回ですが結構登録者の方も
増えたので、よく読まれているバックナンバー
を置いておきますね。

どこか役に立てば嬉しく思います。



【よく読まれているバックナンバー】

今のSEOの3つのトレンド
http://aff01.com/?p=326

2017年度バックリンクの張り方
http://aff01.com/?p=295

1語で飛んだ時はどうする?
http://aff01.com/?p=303



そーいえば、

この間、片山とツイッターの
アフィリエイター集まりに出てきました。

広島ナイトというやつです。

まぁ、

実際のところナイトという名前の
大人数飲み会といった感じなんですが笑

笑いあり、
笑いありの

楽しいものでした。



70人以上いましたかね。

9割知らない方でしたが、

良い出会いもたくさんいただけて日帰り
でしたが行ってよかったと思います。



主催者の方。

お声掛けいただいて改めて感謝致します。



それにしてもアフィリエイターってほんと
たくさんいますよね。

少なくとも、

関西近辺の人は大概の方はお会いして、
知っていると自負していますが、

それでも来た人の9割以上知らないと。

すごいなー

って笑

思いました。



何度か書いた気がしますが、

SEOのアフィリエイトは非常に参入障壁の
低いビジネスです。



「やろう!」

と思えばあなたの奥様も。

旦那様も今日から始めることができるわけです。

下手したら、

中学生の息子までもが本一冊買って、PC1台
あればスタートできる。

そういうお仕事です。



とはいえ。

始めるのが簡単とみんな稼げるとはイコール
にならないのは誰でも分かる話で。

大半の人が稼げずにやめていきます。



自分の周りには、

月8桁9桁稼ぐ人が普通にいるので

月50、100ぐらい誰でも稼げるでしょ?

と本当に思っていますが、だからと言って、
簡単に稼げるとは思わないです。



普通に考えて、

月100万を自力で稼ぐというのは結構、
大変ですよね。

月確定100万というのは

時給1000円のバイトで1000時間。
週5入って、6時間で週30時間。
月120時間で12万円。



ってことは、

大体1年近くバイトしたのとほぼ同じ
^^^^^^^^^^^^^^^^^^


ってことです。

それを1ヶ月で稼ごうって話なわけですから、

そりゃ結構、頑張らんとだめでしょ?笑



そんな中で

初めて1年足らずで月100万を超える人。

逆に3年5年経っても10万を超えられない人。

当然いるわけですが、

一体何が違うんだ?
どこが悪くて伸びないんだ?

って話ですね。



理由は色々ありますが、

今日は3つ程度にまとめておきました。



この手の話題は

定期的にやってると思いますが、
まだ100超えてない人にはそれだけ重要だと
認識していただいて。

時間を作ってじっくりお読みいただければ
幸いです。



また既に100超えの人は

コーヒーでも飲みながら確認がてら流し読み
していただいたらいいんじゃないでしょうか。

何かしら感じていただけることはあると
思います。




1つのやり方を続けていない


1年で100万の人と何年も達成できない人の差、
その1。

それは1つのやり方を続けていないこと。

です。



何度もお伝えしていますがアフィリエイトには
色々なやり方があります。

この間も、

月8桁程度の人たち数人とで飲み会をして
たんですが、

話を聞くとそれぞれやり方が違います。



ある方は組織化して。

ある方は自分一人で。

ある方はサイトを売却して大きな利益を
得ている。



またサイトの作り方も様々で、

3語の小さいワード主体の方法、
1語のビックワード狙いの方法、

複数ドメインで量産、
1ドメインで展開、

記事は自分、
記事はスタッフ外注、

中古使いまくり、
最近、使ってない、

バックリンクあり、
バックリンクなし、

バックリンクは質、
いやいやバックリンクは数、

といった感じでみんなやり方が違います。



これだけ色々なやり方があってそしてどの方法
を選択したところで結果は出る。

結果が出ているという話を聞くわけです。



ってことは

どれを選んでも大差ないということです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^


合う合わないの話だと思います。




見切りが早すぎる


ただ、

長くやっていて結果が出ていない人は

あのやり方をちょびっとやって。
そのやり方をちょびっとやって。

こっちがいいなーとそっちもやって。

という感じで色々やっていて結局どれも
中途半端。

それじゃぁ結果なんて出ませんって。



やり方が悪いんじゃないんです。

自分に合うか合わないかの判断ができるレベル
まで続けていないだけ。



って言うと、

どれぐらい続ければいいの?
合うか合わないかわからるの?

って聞かれるんで笑

先に答えておくと、

多分、最低半年。

副業であまり時間が使えないなら1年です。



そのぐらい1つのやり方を真剣に続ければ、
向いているかもわかるでしょうし、何かしらの
結果は出ます。

その過程でも勉強になってるわけですから。

最終的に別のやり方に変えたとしても役立つ
ところがあると思います。



これって、

別にアフィリに限った話じゃないですよね。

テニスを習っても、
料理を習っても、
お茶を習っても、

短時間で結果が出る人は出るし、出ない人は
出ない。



それをセンスや能力と片付けるのは簡単ですが、
やっぱり1つのやり方を真剣に身につくまで
頑張ることは重要だと思います。

なので、

とりあえずどんなやり方でもいいので
1つのことを真剣に頑張ってみて下さい。




タイトルが結構適当


長くやって成果が伸びない理由の2つ目。

それは

タイトル付けが結構適当と言う人が多い、
という点です。



いい機会なので、

もう1度考えてみてほしいんです。

検索者はどうやってあなたのサイトに来るか
ということを。



SEOのアフィリエイトの場合は、

「検索結果を見て」

サイトに来るわけですね。



ということは起点になるのは検索枠に入れる
キーワード。

そして、

その人達が最初に見るものはサイトタイトル、
個別記事のタイトルになるわけです。



当然ながら、

キーワードに沿ったタイトルを付けなければ
サイトに来てくれません。

そしてまた、

他のサイトと比べてクリックされやすい
タイトルを付けなければサイトに来て
くれません。

仮に上位表示できたとしてもです。

サイトに来てもらって初めてコンテンツの話
になるんですね。



ということは、

どれだけ頑張って記事を書いたところで、

キーワード選び
それに沿ったタイトル付け

この両方ができてなければ見てもらえない
ということです。



もちろん、

このあたりは訓練の部分なので今日明日に
良いタイトルが思いつくようになるものでは
ありません。

数をこなして練度を上げるしかありません。

なのでサイト数を作る必要があります。



後は上位表示しているサイトを見ることですね。

そのサイトは何かの理由で上位にあるわけです
から。



前お伝えした、

「検索結果でクリックされること」

これが超重要な今において上位にいるって
ことはそのタイトルでちゃんとクリック
されているってことですね。



なので、

上位サイトはしっかり見たほうがいいです。



少し考えてみてほしいんですが、

検索者は、

検索エンジンにキーワードを入れて、
タイトルを見てクリックしてサイトに来て、
記事を読んで、
アフィリリンクをクリックして、

そこで初めてものを買うかどうかの検討をする
わけです。



ってことは、

このどれか1つがダメだったとしても物は
売れません。

ものじゃなくサービス申し込みでも一緒です。



コンテンツが重要っていいますが、

それ以前に

キーワード
タイトル

ここにずれがないという話なので成果が
出ていない人は今一度立ち止まって。



真剣にキーワードとタイトルに向き合ってみて
はどうでしょうか?

1日作業するのをやめて真剣に自分の付けた
タイトルを見直してみる。

個別記事タイトルも見直してみる。

それぐらい重要です。




売れるジャンル、商品が選べてない


そして最後は

売れるジャンルに入っていない
売れる商品が選べていない

ということでしょうか。



前も話しましたが大手ASPの場合、売れている
商品と言うのは1割を切っています。

おそらく、

ASPに登録されている商品の数パーセントです。



もちろん、

何を持って売れてるの?

という話で全然違う話なわけですが同じ
酵素ドリンクでも売れているやつから売れてい
ないやつまで山ほどあります。

その中から売れる商品を選ばなければ
なりません。



だって、

どれだけいいキーワードで、
タイトルを付けて、
記事を書いたところで、

売れない商品を選んでしまったらそれだけで
中々売れないからです。



いいですか、

超大事なんで何度でもいいますが、

アフィリエイトは既に売れている商品をもっと
売るお仕事です。

売れるか売れないかわからない商品を頑張って
売る。

こういう仕事じゃありません。

それは広告代理店の仕事ですね。



そうじゃなくって、

私たちは

商品を検討段階にある人、
買う可能性が十分にある人、

このあたりの人に向けて

お調べの商品は決して悪くないですよ、
その辺を検討しているならこっちがいいかも
ですね、

といった感じで最後のひと押しをする
お仕事です。



こういう層を狙わない限りはライティング力
での説得になります。

それができる人は、

そっちをやればいいわけですが大半の人は
できないですし、できてもそういう記事を書く
のには時間がかかるもんです。



そう考えたら普通に

「既に売れている商品を売る」

方が簡単に決まってます。




売れるジャンルを選ぶ


あ、後、ジャンル選びも当然重要で、
いわゆるアフィリエイトで稼げると言われる
ジャンル。

このあたりを選んで参入する必要があります。



これは2、3年前に書いた

アフィリエイトで稼げるジャンル
http://aff01.com/?page_id=183

このあたりが今も変わってないですね。



ここに2017年の傾向をいくつか足すとすれば、

モバイルルーター
お見合いであい
ペットフード
健康食品全般
化粧品全般

などでしょうか。

※勿論、もっと細かく出せますがそのあたりは
ASP担当に聞いて下さい笑



いやまぁ当時とだいぶ状況も変わって、
上位を取るなら結構なジャンルで100万ぐらい
なら行くんじゃないかなとは思います。

多くの人が気づいていないジャンル、
上位を取ることができれば、

という条件がつきますが。



30、50ぐらいならなんでも行くんじゃね?
と思わなくもないです。

もちろん、

そういうジャンルは単価が出にくい、
承認率が悪いことが多いので気をつけないと
ダメですが。



クライアントの数が少ないと

単価が出にくい。
承認率が悪い傾向がある。

ってことですね。



単純にクライアント側が強いのか。

メディア側が強いのか。

どっちなのかということです。

どこの世界も好きになった方が弱いわけです笑




まとめ


1年で100万行く人と何年も伸び悩んでいる人
の差、

ということで、

3つのことについてお話してきましたが
どうでしたでしょうか?



まとめておくと、

1つのやり方を続けていないかも?
タイトルが結構適当かも?
売れるジャンル、商品が選べてないかも?

の3つでした。



もし現状伸び悩んでいるのであれば、
1度立ち止まって上記の点を見直してみては
どうでしょうか?



アフィリエイトは別に人と競争するお仕事
ではありません。

私がいくら稼ごうが、
知り合いがいくら稼ごうが、

気にしたところであなたの報酬は1円も
増えません。



稼げるジャンルも多い、
商品も多い、
やり方も色々、

だからこそ競合せずに真面目に取り組んだ人の
大半が稼げる極めて珍しい職種です。



普通に考えたら、

近所の同業者は競合なのでホイホイと



いやーうちはこうやって客集めてるんですよ!

といえるはずもなく笑

簡単に真似できる施策であればあるほど
隠さないとダメなわけです。

だって自分ところが潰れるから。



飲食店、
散髪屋、
美容院、
鍼灸整体、
歯医者、

などなど、

あなたの家の近くにある店舗型のビジネスって
大体そうだと思います。



でも、

アフィリエイトはさっき言った理由から、
同じワードで勝負しない限りは競合にならない
わけです。



なったとしても、

コンテンツの切り口を変えれば十分戦えますし、

1位
2位
3位

全部、知り合いなら情報交換をすればいいだけ
です。

そしたら大体お互いのプラスになります。



それだけ沢山、稼げるジャンルやキーワードが
あるということですので、

やっぱり続ければ稼げると思います。

あなたのできることから頑張ってみては
どうでしょうか?



それでは今日はこの辺で。

ありがとうございました。

近藤




弊社販売商品に関する連絡


(ゴースト、Cワード、CワードEX
Pブースト、KTメソッドなど)

今更ですがCワード通常版をインフォトップに
登録しました。

なので、

アフィリエイトが可能です。

1件目4000円、
2件目以降6000円

となりますので、

紹介媒体をお持ちでしたらご紹介いただければ
嬉しく思います。




追伸


あ、後、1点。

可能であればお返事いただければ嬉しいん
ですが、



「サイト売買って興味ありますか?」

いやご存じの方も多いと思いますが、
サイトを作って売るってのが結構流行っていて、

私の周りにも数十万で売ったとか、数百万で
売ったとか。

結構います。

片山もこないだキャッシングのサイトを
アホみたいな安い値段で売ってましたが、

(まぁあるテストをしていただけなので
いいんですが笑)



知らない人は多分、

どんなサイトがいくらで売れる?
本当に売れる?

ということを

知らないんだと思いますが興味はあるのかなー
と思って。

あるなら以下の雛形的なやつで、
このメールに返信する形でお返事いただければ
うれしいです。



売る方?買う方?どっちに興味ありますか?
どんな点が気になりますか?:
その他、何かあれば: