最近、なんか伸び悩んでいるあなたへ

こんにちは。

近藤です。

先日、AMCで100人程度の大阪のクリスマス
セミナーに参加してきました。

あるホテルでの立食形式だったのですが、

ASP
メディア

別け隔てなく盛り上がってとても楽しかった
です。

セミナー内容は

外注の活用法の話。
初心者が30万を超えるための話。
タイトルを変えて別属性を集める話。
1年の総評と2016年の話。

どれもとても参考になりました。

中でも外注の活用法の話をした人は、
ずっと私が教えていて月800程度まで来た人が
話したのですが、

やっぱり

ディレクションができる人

とのご縁がデカイかなーと片山と話してました。

前も書いた気がしますが、SEOアフィリエイト
において、外注できるポイントは

記事作成
サイト作成
バックリンク
その他、ドメイン設定、サーバー設定

などになります。

およそ商品選定と、キーワード選定以外は

全部できるんじゃね?

という話ですが、そういった他の外注さんとの
やり取り。

これらを取りまとめる人がディレクターです。

例えば10個のサイトを作るとして、

全てディレクターが

10記事をAさんに発注。
その記事の納品をチェック。

Bさんには取得したドメインの設定、
サーバー設定、初期サイト作成を依頼。
10記事上がってきたらそれを渡して初期サイト
作成を依頼。

Cさんには記事作成、ブログからそれらに
バックリンクを依頼。

上がってきたサイトをDさんにメインサイトに
作成してくださいと依頼。

こんな感じで行うわけです。

こうやって外部との遣り取りをする人を
自分以外に作れると自分がやる作業が膨大に
減るため、相当楽ですね。

これが上手だから副業でも結果が出ている。

そんなイメージでした。

ちなみにディレクターは内勤に作るのが基本
ですが外注でも作れるということの一例だった
かなと思います。

それにより、

自分が忙しくてもサイト作成の手が止まらず
結果的に副業で月500ぐらいを安定して稼げる
ぐらいになっていると。

勿論、

その方のセンスや人間的な信頼の部分もとても
大きいとは思いますが、

工夫すれば誰でも応用出来る話なのでとても
参考になりました。

初めてのセミナーお疲れ様でしたm(_ _)m

セミナー、懇親会でよく思う話

で、そんな

セミナーの懇親会に出ると伸び悩んでいる人
に出会うことがよくあるわけですが、

その時にいつも思うことは

バックリンクサイトが足りてないよ!

という話です。

これほんと思うんですが、メインサイトに対し
てバックリンクサイトが圧倒的に少ないです。

例えばメインサイト100に対してバックリンク
サイト50とか。

全然、足りません。

というか月100万ぐらいならそんなにメイン
サイト必要ありません。

バックリンクサイトが重要

思い当たる節がある人は覚えておくと
いいですが、バックリンクを使うSEOアフィリ
エイトで結果を出すコツは

いかにバックリンクサイトを持つかです。

私がやっている1軍2軍の方法も一見当たりの
1軍を探しているように思えますが、

(実際探してるんですが笑)

そこには膨大な数の2軍が出来るわけで。

これらが全部バックリンクサイトとなるわけ
です。

1軍を作りながら膨大な2軍が出来る。

だからこの方法を使っているんですね。

いいですか。

バックリンクを使ったSEOアフィリエイトの
場合、

仕事の8割がバックリンクサイト作成です。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^

それをやらないで

10万も行かないー
30万も稼げないー

って別に当たり前の話で、

そりゃそうですよ。
バックリンクサイトが足りないですもん。

ってなっちゃいます。

アンタ理想が高すぎ

で、こんな話をすると

バックリンクは中古ドメインがいいんでしょ?
IP分散サーバーがいいですよね?
無料ブログからじゃダメですか?

っていっつも聞かれるんですが、この答えも
毎回、決まっています。

理想はそうですよ。

という答えです。

そりゃ理想を言えば、

質の高い中古ドメインから
IP分散して
内容のあるオリジナル記事で、
同じジャンルのサイトから、
1ドメイン1リンクで、
グーグルの望むタイミングでリンクを送る。

これがいいに決まっています。

でも、ですね。

そんな理想的なバックリンクサイトを準備する
時間はありますか?

お金はありますか?

って話です。

ないでしょう?

なら、今できることからやるしかないじゃない
ですか。

出来ることからやってみる

例えば1ドメイン1バックリンクにする予算が
ない場合。

私ならとりあえず1ドメインから沢山リンクを
出すと思います。

また同じジャンル記事のサイトからリンクを
出せない場合。

その場合はリンクを出す記事だけジャンルを
合わせてみると思います。

中古ドメインを買う予算がない場合。

様々な無料ブログサービスを取得してそこから
リンクを貼ると思います。

そうやって自分が出来ることからやると
思います。

一番最悪なのは、

理想を追うせいで作業が止まることです。

完璧じゃなくて作業をすすめること

とにかく、

作業を進めさえすれば結果が出る確率が上がり
ます。

何故かと言うと、
どうせそのうちグーグルの評価が変わるから
ですね。

直近の話で言えば

最近、リンクの効果を感じるまでに時間が
掛かると感じると思いますが、

数カ月前はリンクを貼って3日ぐらいで
効果を感じていました。

これは

評価されなくなったのか。
評価が遅くなったのか。

評価をさせるために別の指標が強くなったのか。

理由は色いろあるんですが、

こんな感じでSEOの評価は日々変わります。

そして変わったタイミングで今のやり方が
評価されて

一気に順位が上がって1位で50万ゲット!

みたいな世界です笑

だからとにかく

バックリンクサイトを作り、
リンクを送り続けるという作業を続けること。

これをやり続けることが大切です。

そうすればきっと結果が変わりますので。

それでは今日はこの辺で。

ありがとうございました。

近藤

中古ドメインに関するもっと詳しいコンテンツ⇒ 中古ドメインを使ったSEO対策

ゴースト関連の連絡

明日、11月30日で

年末、春向け記事
出、会い

の記事販売が終了します。

ゴーストの起動画面かFAQページからいけます
ので興味があれば今日明日でチェック
頂ければ幸いです。

追伸

最近寒いですね。

こんな日はコタツのネコをモフルに限ります。

暖かいんですよ、やつら。