パワーサイト、ランキングペラ、レビューサイトどれがいい?


こんにちはAVENTHA.inc/近藤です。

あっちゅーまに11月も終わりです。

そして気づいたら12月も終わって初詣だーなんて言ってるんでしょうね。

きっと。


そんな感じで人間、10代以降はあっという間に時が過ぎていくわけですが、

どうでしょうか?

サイト作ってますか?


まぁ毎回、この入りなわけですが笑、SEOのアフィリエイトの場合、結局の

ところ作り続けることがジャスティス!

だと思います。


低品質ペナルティを貰っても。
アルゴリズム変動で圏外に飛んでっても。
外注がわさーっとやめても笑


結局のところ作り続けることである程度は収益を維持できます。

飛ぼうが、落ちようが作り続ければ復活することが可能です。


そう考えても稼ぎ続けられるのは、ひたすら作り続ける人だけなんだろうなー
とつくづく思います。


ところで、

たまーにどんな流れでサイト作ってますか?と聞かれるんですが、

結構前から変わりません。


流れを書いておくと

商品選定
キーワード選定
ドメイン取得
初期サイト作成
初期リンク張り
1軍2軍選別
1軍はアフィリリンク、記事追加
2軍はバックリンク


というそれこそ数年前の手法で今も頑張ってます笑


というか、うちの周りで月数百から1000ぐらい稼いでいる人も大差ないですよ、
コレ。

そんな裏技なんてやってないですし必要ないです。


多少違うとすれば、

ドメイン取得の基準
サイト作成までの速度

このあたりでしょうか。


後は1軍ターゲットサイト(メインサイト)の方針の違いぐらいで、

パワーサイト型 ← 50ページ以上とかある程度でかいサイト
レビューサイト型 ← 商品を買ってレビューするサイト
ランキングペラ型 ← 1ページのペラページランキング


という感じです。

まぁこのあたりは人によって変わる部分ですね。


とはいえ、

変わるんですが、どのやり方でも数百程度稼いでいる人を何人も知ってるので、
そう考えれば、

やりやすいやつでOK!

ということになるでしょうか。



あなたはどのタイプ?


さっき、

パワーサイト型 ← 50ページ以上とかある程度でかいサイト
レビューサイト型 ← 商品を買ってレビューするサイト
ランキングペラ型 ← 1ページのペラページランキング

と書きました。

でまぁ実際、どれを続けても稼げるんですが、実は向き不向きはあると思って
います。


簡単に書いておけば、

・自分で記事を書くのが好きな人
パワーサイト型、レビューサイト型


・SEOなど作業が好きな人
ランキングペラ型


といった感じです。


記事なんて外注したらいいんじゃないの?

と思うと思うんですが、実際やってみればわかりますが、成約を取れるベルの
CVRを意識した記事ってのは誰にでも作れません。


ましてや、

商品のことを知らないような主婦の外注に適当に作ったマニュアルを渡して
成約する記事を書かせることは結構大変です。

素人っぽいレビュー記事なら、書けるかもしれませんが継続して書いてくれる
かは中々難しいです。


そう考えても最初のうちは物を売る記事は自分で書いたほうがいいです。

それで結果が出て始めて人に教えられるようになりますので。


と言うことで、

そういった記事書きが好きならパワーサイトやレビュー記事を書くサイトを
作るほうに進めばいいと思います。

どっち道、SEOのバックリンクは必要になりますが、

レビュー記事や、パワーサイトのような中身のある記事はドメインが飛んでも
使いまわせるので、

結局のところ、コンテンツはずっと残るってことです。


これが記事を書くのが苦にならない人向け。

パワーサイト、レビューサイトです。

経験上、これをやってるのは女性が多いですね。




作業が好きな人


一方、パソコンの作業が好きな人は、SEOの方を重視してランキングペラを
量産していくほうがいいように感じます。

記事を書くのは嫌だ!
かけないぜ!

という人は問答無用でこっちになるわけですが笑、

基本ペラで中古ドメインとサーバーと外注記事にひたすらお金を投下して
稼ぐスタイルです。


上にも書いたとおり、

外注の記事は成約率が低いため、あがって来たのを、ある程度はチェックして
メインサイトに入れる必要はありますが、

ランキングなんで構造は大体同じです。

ヘッド画像
キャッチコピー
ランキング1位、2位、3位
だから1位が一番お勧めなんです!

というよくみるパターンですね笑


これでも普通に成約しますので、それを基本として商標、ランキングサイトを
山ほど作ればいいと思います。


この方法で行く場合は

中古ドメイン
バックリンク


にある程度投資をしなければ商標であがりませんからお金が必要です。


中古ドメインは結構外れますから、その基準の経験を積むにはやはり数ヶ月は
掛かるでしょう。

そう考えてもただブログやサイトを量産するわけじゃありません。

要はSEOの経験値をためる期間が必要という意味ですね。



どっちの方法でも経験値が必要


記事書き、コンテンツ重視のパワーサイト、レビューサイトを作るにしても。

SEO重視のペラランキングサイトを作るにしても。


重要なのは続けて自分だけの経験値を溜めていくことです。

そうしないと何も身につきません。


ほら?

あなたの周りにもいるでしょ?

1年たっても2年たっても同じことをしてる人。
同じミスばっか繰り返す人。


一部の病的場合を除いてそういう人は特に何も考えずにやってます。

どうしたらもっとよくなるだろう?
もっと早くできるだろう?
ミスなく出来るだろう?


こういった工夫をしていくことが大切なんですね。

それを考えることが大切なんです。


レビューサイトでも考えながら書き続けることで、

なるほどこういう記事を書けば売れるんだ
こういう書き方はダメなんだ

ということが感覚的にわかってきますし、SEOでもこういう中古ドメインを
取ればいいんだ、こういう感じでリンク送ればいいんだ、

ということは続けてれば見えてきます。

そうやって自分で気づくことが重要なんですね。


これが出来ないとほんと1年たっても2年たっても何も変わりません。

一時期は何かのやり方が当たって稼げたかも知れませんが、何も身について、
ませんから、それが通用しなくなったら終わり。

悲しいですがそんな人がいっぱいいます。



まずは3ヵ月続ける


こんな話をしてもわかってる人は

当たり前じゃね?

と思うでしょうし、わからない人は、そもそも、ここまで読んでませんから、
結局、何も変わりません。


いやまぁ変わらなくても私は困らないんでいいんですが、貴重なお金と時間が
もったいないなーと思うわけです。

もしあなたがこの記事を見て何か感じるところがあったら、ぜひ3ヶ月を目処
に作業を続けてみてください。

3ヵ月続けることが出来れば何か感じることがあると思いますよ。


ちなみにですが

SEOのアフィリエイトの場合、筋トレと同じで2ヶ月半ぐらいまではなーんの
成果もでないことがザラにあります。

で、3ヶ月以上たったある日成果が出る。

そんな世界です。

だから1ヶ月ぐらい続けてやーめたってなると何も残りません。

むしろそれなら3日ぐらいでやーめたってなるほうがいいと思います。


病院で今からでも遅くないからお酒は控えましょう

と言われることがありますが、

それと同じでSEOのアフィリエイトも全然、遅くないので、3ヶ月ぐらい、
頑張って続けてみてはどうでしょうか?


ありがとうございました。

AVENTHA.inc/近藤



追伸


前回のメールでリスティングに詳しい人!梅田で飲みませんか?と書いたら
何人かメールを頂きました。

で、実際、何組かと飲み会をしてきたんですが、懐かしい人と会えたりして、
楽しい時間を過ごせました。

ありがとうございましたm(_ _)m

時間が合わなくて見送った方ごめんなさい。

また個別に連絡します。


追伸2

ところで前回のメールだったでしょうか?

虫眼鏡スパムの脱毛の話をしたと思うんですが、11月28日現在、消えましたね。

ヤフーがとうとう重い腰を上げたのか?

という話ですが

(そのうち戻りそうですが笑)

やっすい金額で外注して悪いことしてた人たちも稼げなくなりますねー笑

まだまだ小さいクエリではでてるので、見つかりにくいところに逃げるのは
使えるなーと思わなくもないですが。。